お急ぎの方はお電話にてご連絡下さい!当日でも最善を尽くしてお届け致します!電話番号:049-268-5670営業時間:9:30縲鰀18:00

お祝いの花を注文

X^hԔzBTCg@JXj.com@zB”\I@SI@JƁEJXERT[gEECuEWEp[eB[ȂǂɁAjԁEX^hԂ𑡂Ă݂܂񂩁H

お花に関するまとめコラム

かわいいピンクアナベル

白いアナベルと違い、ピンクアナベルは、ガーデナーの間で人気の高い、西洋アジサイのアナベルのピンク花種です。 |特徴 海外でも日本でも、白花のアナベルとともに人気のある、ピンクアナベルとは、毎年、その年に伸びた新しい枝にお […]

姿勢のいい立ち姿グラジオラス

夏の花壇に欠かせない春植え球根の代表といえば、やはりグラジオラスです。真っ直ぐに伸びた花は気品さえ感じられます。 |名前の由来 グラジオラス は、アヤメ科グラジオラス属の植物の総称です。 別名、トウショウブ(唐菖蒲)、オ […]

小さなひまわりメランポジュウム

メランポジュウムは一年草ですが、こぼれ種から発芽しやすいため思わぬところで花が咲くのを発見したりします。開花期が長いため、初心者でも育てやすい花です。 |特徴 メランポジウム属の植物は、メキシコから中央アメリカを中心に8 […]

夏空が似合うアガパンサス

南アフリカが原産のアガパンサスは、放っておいても毎年花を咲かせるほど丈夫な多年草です。力強く伸びた一本の茎の先の大きな花の球形は見事です。 |特徴 地面から光沢のある細長い葉を何枚も出します。その間から花茎を一本長く伸ば […]

たくさんの花を咲かせたいトレニア

トレニアは暑い夏にたくさんの花を次々と咲かせ、耐陰性のある、とても育てやすい植物です。苗を入手するか、タネを春にまいておくと夏から秋に次から次に花をつけてくれます。すみれのような花をつけることから別名夏スミレとも呼ばれて […]

花の切り戻しのタイミング

すくすく成長した花は、バランスを崩し始める前に切り戻しをしてあげましょう。そうすることによって花が元気になり再びきれいな花を咲かせることができます。切り戻し作業のタイミングを逃さないようにして長く花を楽しみましょう。 | […]

食べられる花シリーズ①

食べることのできるお花をエディブルフラワーと呼んでいます。食べれるお花は、観賞用とは違い野菜と同じように、安心して食べるためにつくられたお花です。 エディブルフラワーには品種もたくさんあり様々なカラーが楽しめて、バランス […]

葉の色を変えてアピールする植物たち

花より葉っぱが白く目立つハンゲショウは、夏至から数えて11日目の「半夏生」の頃に花が咲くところから、「半化粧」の名前が由来しています。このほかにも同じように葉の色が季節によって変わっていく植物を紹介します。 |ハンゲショ […]

日陰を華やかにしてくれる植物

日の当たるところにきれいに咲いている花もいいですが、あまり日の差さない日陰でもきれいに咲いてくれる植物がたくさんあります。カラフルな葉物や斑入りの葉を上手に取り込んで明るい空間にしてみませんか。 |日陰の主役リーフプラン […]