お急ぎの方はお電話にてご連絡下さい!当日でも最善を尽くしてお届け致します!電話番号:049-268-5670営業時間:9:30縲鰀18:00

お祝いの花を注文

X^hԔzBTCg@JXj.com@zB”\I@SI@JƁEJXERT[gEECuEWEp[eB[ȂǂɁAjԁEX^hԂ𑡂Ă݂܂񂩁H

お花に関するまとめコラム

ヒイラギと魔除け【節分】

平成28年の節分は2月3日です。節分とは「季節を分ける」という意味があり、季節が移り変わる節日を指します。 節分にはヒイラギがよく用いられます。古くからその鋭いトゲによって邪気を払う木とされ、魔除けとして鬼門の方向に植え […]

数少ない日本原産の植物です:フキ

フキとは日本国内どこにでも見られる山菜で、葉柄を「フキ」花茎を「ふきのとう」と呼びます。 茎・葉とも昔からさまざまな利用方法があり、各地で栽培も盛んに行なわれています。 |ふきのとう フキのつぼみの部分で、季節を表現する […]

これからが見頃です 〜福寿草〜

毎年冬になると黄色く可愛い花を咲かせる多年草です。山野の落葉樹の下などに自生しています。花言葉は「幸せを招く」「永久の幸福」「悲しき思い出」。 江戸時代より多数の園芸品種が作られ、黄色系・赤花系・変わり咲きなどの他、一重 […]

黄色が眩しい 〜黄梅【オウバイ】〜

開花時期は 1月初旬から3月。梅に似た黄色い花が咲くので「黄梅」の名前が付きましたが、じつはジャスミンの仲間。しかしジャスミン特有の匂いはありません。 中国では、旧正月(2月)頃に咲き始めるので「迎春花(げいしゅんか)」 […]

冬を彩ります 〜シネラリア〜

12月ごろから店頭に並ぶ「シネラリア」。和名の「シネラリア」は「死ねラリア」と聞こえるため「サイネリア」という名前でも流通しています。園芸店などでは「シネラリア」「サイネリア」両方の名前で出まわっています。 |花色が豊富 […]

寒さに弱い冬咲き 〜アザレア:西洋ツツジ〜

台湾のツツジを元に、ベルギーのプラントハンターにより日本の”ケラマツツジ ”や”サツキ”と交配させつくられました。日本には明治時代に逆輸入され、園芸用として流通しています。日本産のアザレアも多く出回っています。2000以 […]

春の七草② 〜ほとけのざ・ごきょう・はこべら〜

七草粥を食べる習慣には ”邪気を運ぶ鳥を追い払い万病にかからないように” と1年の願いが込められています。新芽を出す春の草には、強い生命力があると信じられていました。 因みに、鎌倉時代以前は七草ではなく七種の穀物「米、粟 […]

春の七草① 〜せり・なずな・すずな・すずしろ〜

この時期は、食べ過ぎたり飲み過ぎたりと胃や腸はお疲れ気味。その為、日本には「七草粥」を食べる習慣があります。その季節に採れる野草や野菜「春の七草」を利用して作らるお粥には、正月のご馳走に疲れた胃腸を癒す効果があります。理 […]

1月の花 〜 The name in English〜

お花には国や地域よって色々な名前が付けられています。 その名前には、それぞれに語源や由来があり色々な意味が込められています。 英名に注目して1月の花をご紹介します。この季節日本でもお馴染みのお花、英語で言うとこうなります […]