お急ぎの方はお電話にてご連絡下さい!当日でも最善を尽くしてお届け致します!電話番号:049-268-5670営業時間:9:30縲鰀18:00

お祝いの花を注文

X^hԔzBTCg@JXj.com@zB”\I@SI@JƁEJXERT[gEECuEWEp[eB[ȂǂɁAjԁEX^hԂ𑡂Ă݂܂񂩁H

お花に関するまとめコラム

花でお祝い 〜ひな祭り〜

3月3日は「ひな祭り」です。この日は、雛人形や花を飾りご馳走を食べ女の子の健やかな成長を願う伝統行事です。 ひな祭りには欠かせない「桃の花」や「橘」、一緒に飾るのはなぜなのでしょうか? ひな祭りの由来と一緒にご紹介します […]

春はやっぱりピンクの花木②

3月3日はひな祭り。桃の節句ですね。雛人形とともにモモの花を飾っているご家庭も多いことかと思います。ピンク色の春の花木についてお送りする2回目はモモの花。今、花屋にはモモの切り枝がたくさん並んでいますが、ひな祭りが近いか […]

早春の風 〜アネモネ〜

日本へは明治時代の初期に渡来しました。 クリスマスローズやラナンキュラス、クレマチスなどと同じキンポウゲ科の植物で、アネモネ属は温帯から亜寒帯にかけて約100種が分布しています。 個性的な魅力と国々によって付けられた名前 […]

美しいお花を届けるために

自然の中に咲いている花は季節によって違います。しかし、お花屋さんには季節に関係なく沢山の種類の花が揃っています。 これは「開花調節」という技術を使って開花時期を変えているからです。 開花調節の技術?一緒に勉強していきまし […]

今年もみんなで 〜五節句〜

日本の伝統的文化である「五節句」。唐の時代の中国から伝わってきたもので、奇数月の奇数日は縁起が悪いとされ(奇数は陽で縁起が良いが、奇数が重なると偶数の陰になり縁起が悪い)、邪気をはらうお祭りなどが行なわれていました。その […]

千両・万両、おまけに一両

冬に真っ赤な果実と緑色のコントラストが美しい「千両・万両」。お正月飾りにはもちろんですが、日本では江戸時代から栽培されており、庭木としても人気があります。 2つの違い、分かりますか?おまけの一両についてもご紹介します。 […]

お正月に彩り 〜松竹梅〜

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願い申し上げます。 最初のコラムは、お正月のお飾りに欠かせない「松竹梅」です。 門松や鏡餅、お正月の生け花やアレンジに松・竹・梅が使われています。もちろん、お正月以外にも結 […]

クリスマスとポインセチア

クリスマスが近づくと、花屋の店先に並ぶポインセチア。赤だけではなく、白やピンクなども見かけることが出来ます。 「クリスマスフラワー」とも呼ばれていますが、ポインセチアがクリスマスに多く用いられる理由、ご存知ですか? ステ […]

控えめな美しさ〜オンシジウム〜

切り花でも鉢植えでも楽しめる「オンシジウム」。 日本には明治時代に渡来してきましたが、洋ランにある華やかな花ではなかった為、あまり普及しませんでした。1980年代から切り花として東南アジアから多く輸入されるようになり、徐 […]

秋から冬へ〜赤い実のなる木⑤〜

赤い実のなる木と題してお送りしてきたシリーズの最終回は「ナンテン」です。赤い実がなる木といえば、真っ先に思い浮かぶ人も多いのではないでしょうか。日本や中国に自生し、古くから庭木として親しまれてきました。これからの季節はも […]