お急ぎの方はお電話にてご連絡下さい!当日でも最善を尽くしてお届け致します!電話番号:049-268-5670営業時間:9:30縲鰀18:00

お祝いの花を注文

X^hԔzBTCg@JXj.com@zB”\I@SI@JƁEJXERT[gEECuEWEp[eB[ȂǂɁAjԁEX^hԂ𑡂Ă݂܂񂩁H

お花に関するまとめコラム

ダリアの嬉しい花言葉

存在感あふれるダリア。6~10月に、白・橙・ピンク・赤などの一重や八重の様々な形の豪華な花を咲かせます。 ダリアの起源はとても古く、15世紀頃のアステカ帝国(現在のメキシコ)で神聖な花として栽培されていました。その後ヨー […]

キラキラ赤い「ヒペリカム」

オトギリソウ科オトギリソウ属に分類される植物の総称をラテン語で「ヒペリカム」と呼びます。 お花屋さんなどで「ヒペリカム」というと、多くは「ヒペリカム・アンドロサエマム」を指します。これからの時期、果実をメインに楽しむこと […]

威厳ある秋の花 〜リンドウ〜

秋の代表的な花「リンドウ」。釣り鐘型のきれいな青紫色で5裂の花を数輪まとまって咲かせます。敬老の日に贈る定番の花でもあるリンドウ。今回は花言葉を中心にご紹介します。 |誠実・貞節 晴れた日にだけ咲き、天気の悪い日や夜には […]

夏に欠かせない薬味 ミョウガ

花も茎も、日本では昔から親しまれている香味野菜です。夏の食べもの、冷ややっこ、そうめんなどに欠かせない薬味です。 |花穂、茎が食用に 東アジア原産で、ミョウガ科の多年草です。本州から沖縄まで暖かな場所には自生しています。 […]

色とりどり〜初夏の花「バーベナ」

アメリカ大陸・ヨーロッパ・アジアなどに約250種の野生種が分布しています。 花が終わると枯れてしまう「一年草扱いタイプ」と毎年花を咲かせる「宿根草タイプ」の2つに分けられます。草姿は茎がやや立ち上がるものと、横へ横へとほ […]

花と暮らし歳時記【6月】

6月です。衣替えは済みましたか? 暑い日が続き、街はすっかり夏の装いです。 6月は「水無月(みなづき)」とも呼ばれています。水無月の由来は、旧暦6月は現在の7月上旬から8月上旬に当たり、梅雨が明け猛暑で水が枯れるという説 […]

満開です❗ 〜ツツジ〜

春になると株いっぱいに花を咲かせる「ツツジ」。漢字で「躑躅」と書きます。 原産地はずばり日本。そのためか日本庭園には欠かせない存在で、街路樹や公園などでも多く植えられています。 ツツジは栽培し易く、好きな樹形に刈り込む事 […]

多彩な花色の「カラー」を楽しむ

南アフリカ原産の「カラー」は、畑地性と湿地性に分けられます。鉢植えで流通するのは畑地性のカラーです。今回は、畑地性のカラーをご紹介します。 |毎年楽しめる カラーは球根植物です。球根の植え付け時期は4~5月。植え付けてか […]

お祝いの日を彩る胡蝶蘭

結婚式のブーケやお祝いのお花として贈られる胡蝶蘭。胡蝶蘭の花が何本か立つ鉢植えを思い浮かべる方も多いと思います。胡蝶蘭は切り花としても流通していて、お祝いのフラワーアレンジメントなどに使われています。 |縁起が良い花言葉 […]

大輪の花が華やかなアマリリス

球根植物で、茎の先に大きな花を咲かせるアマリリス。和と洋の雰囲気を持つ花です。鉢植えや切り花で楽しまれています。結婚式のブーケなどにも使われますよ。 |大きな花が特徴 アマリリスの花径は10~20cm。1本の茎の先へいく […]