お急ぎの方はお電話にてご連絡下さい!当日でも最善を尽くしてお届け致します!電話番号:049-268-5670営業時間:9:30縲鰀18:00

お祝いの花を注文

X^hԔzBTCg@JXj.com@zB”\I@SI@JƁEJXERT[gEECuEWEp[eB[ȂǂɁAjԁEX^hԂ𑡂Ă݂܂񂩁H

お花に関するまとめコラム

シンボルツリーに人気のオリーブ

シルバーグリーンの葉が印象的なオリーブは、庭植えや観葉植物として人気があります。ナチュラルな印象の木をご自宅で楽しんでみませんか。

|植え付け時期は春

オリーブ

出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2015/10/05/17/14/olive-972933_960_720.jpg

オリーブは、モクセイ科の常緑樹です。植え付け時期は、3~4月。日当たりが良い場所を好みます。枝の伸びが良く毎年数10cm大きくなりますので、植え付ける場所のスペースを取りましょう。オリーブの根は浅いので、大きく成長すると強風で倒れてしまうことがあります。支柱をするのがおすすめです。

|水やりは控えめにして寒さを避ける

オリーブ

出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2015/01/27/17/33/olive-614054__340.jpg

オリーブの原産地は、地中海沿岸部です。スペインやイタリアなど、暖かくカラッとした地域でよく栽培されています。水やりは控えめに、土が乾いたらたっぷりと与えましょう。また、寒さに弱いので-2℃以下になる場所では、鉢植えで管理して冬は霜の影響がない場所へ移動します。

|オリーブは実を付けにくい

オリーブ

出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2016/10/19/05/22/olives-1752190_960_720.jpg

オリーブの実は、油や塩漬けなどにして利用されます。実を付けるイメージが強いオリーブですが、実は多くの品種で自家受粉ができません。同じ遺伝子を持つ花粉では、実を付けないことが多いです。そのため実を収穫したい場合は、違う品種を並べて植えた方が良いとされています。

|まとめ

オリーブは庭植えだけでなく、鉢植えでも育てることができます。鉢植えを室内で楽しむ場合、たまに外へ出して日光を当ててあげましょう。日光を浴びると、しっかりした枝を伸ばし生育がよくなります。