お急ぎの方はお電話にてご連絡下さい!当日でも最善を尽くしてお届け致します!電話番号:049-268-5670営業時間:9:30縲鰀18:00

お祝いの花を注文

X^hԔzBTCg@JXj.com@zB”\I@SI@JƁEJXERT[gEECuEWEp[eB[ȂǂɁAjԁEX^hԂ𑡂Ă݂܂񂩁H

お花に関するまとめコラム

紫色の長い房が垂れる フジの花

ツル性の花木で、とても高木になるので、頭上から長い花の房が垂れ下がる光景は壮観です。藤色ともいわれるその色は、日本人好みです。

|右巻き、左巻き

庭

マメ科の落葉花木です。別名はノダフジ。原産地は日本で、東北から沖縄まで広く分布しています。蝶形の藤色の花は、甘い香りがします。生長が早く、ツル性なので、右巻きに他のものに巻き付きます。ちなみにヤマフジは、左巻きなので区別できます。

 

|花房の長さ2mも

公園

公園

花房の長さは、20~50cm、なかには2mになるのもあります。長い花房を楽しむためには、よくバーゴラ(棚)仕立てにします。品種により、白や淡紅色もあります。花言葉は、「優しさ」「歓迎」「決して離れない」などがあります。

 

|花後には大きな莢が

庭

日当たりの良い場所を好みますが、半日陰でも十分大丈夫です。樹齢は長いのですが、生長に伴い木質化し、そこが腐りやすくなるので、見つけたら防腐剤処理をします。花後には、豆のような大きな莢がぶら下がります。

 

|まとめ

足利フラワーパーク

足利フラワーパーク

古来から人気の高い花だけに、全国各地に藤の名所があります。種類の多さに驚きながら、楽しまれては如何でしょう。11月下旬から2月の落葉期に、内部まで日光が十分入るように、余分な枝や蔓を整理し樹形を整えます。