お急ぎの方はお電話にてご連絡下さい!当日でも最善を尽くしてお届け致します!電話番号:049-268-5670営業時間:9:30縲鰀18:00

お祝いの花を注文

X^hԔzBTCg@JXj.com@zB”\I@SI@JƁEJXERT[gEECuEWEp[eB[ȂǂɁAjԁEX^hԂ𑡂Ă݂܂񂩁H

お花に関するまとめコラム

曲は知れども花は知らないエーデルワイス

子供の頃、音楽の時間によくリコーダーで奏でたエーデルワイス。花であることは理解していましたが、あらためて考えてみれば、エーデルワイスという花を実際に見たことはありません。どんな花なのか知らない方、たくさんいらっしゃるのではないでしょうか。今回は曲は知っていても実物は知らないエーデルワイスについて調べてみました。

|ヨーロッパの高山植物

出典:https://pixabay.com/ja/エーデルワイス-アルパイン-エーデルワイス-高山の花-複合-キク科-175218/

エーデルワイスはヨーロッパの山岳地帯原産、キク科ウスユキソウ属の多年草です。石灰岩地帯に自生し、よく知られた高山植物として親しまれており、スイスの国花になっています。白い綿毛のついた星型の愛らしい花が特徴。しかし白い部分は葉が変化した部分で苞葉(ほうよう)と呼ばれるものです。本来の花は中心部の小さな黄色の部分になります。

|名の意味は高貴な白

出典:http://www.photo-ac.com/main/detail/488128?title=エーデルワイス&selected_size=s

ドイツ語の「edel(エーデル)=高貴」と「weiß(ヴァイス)=白」が合わさった名前のとおり、ヨーロッパでは純潔の象徴とされており、古くは消化器や呼吸器の薬として用いられてきた歴史もあります。自生地では数の減少が問題となっていて、スイスでは採取禁止になっています。

|日本のウスユキソウも仲間

出典:https://pixabay.com/ja/アルパイン-エーデルワイス-普通-エーデルワイス-ふわふわ-白-181720/

残念ながらエーデルワイスは日本にはありません。しかし同じウスユキソウ属によく似た植物はあります。岩手県早池峰山に自生するハヤチネウスユキソウは、日本におけるエーデルワイスと呼ばれていますし、ヒナウスユキソウやチシマウスユキソウなど、登山愛好者にはおなじみの花々かもしれません。ちなみにエーデルワイスはセイヨウウスユキソウとも呼ばれています。

|まとめ

映画「サウンド・オブ・ミュージック」に曲が使われたこともあり、エーデルワイスという名前は日本でもよく知られたものとなりました。しかし園芸品種として流通するのは決して多くはありません。日本のウスユキソウ自生地でも採取は禁止されていますので、現地で花を見て楽しむようにしましょう。