お急ぎの方はお電話にてご連絡下さい!当日でも最善を尽くしてお届け致します!電話番号:049-268-5670営業時間:9:30縲鰀18:00

お祝いの花を注文

X^hԔzBTCg@JXj.com@zB”\I@SI@JƁEJXERT[gEECuEWEp[eB[ȂǂɁAjԁEX^hԂ𑡂Ă݂܂񂩁H

お花に関するまとめコラム

ヤドリギ

すっかり木々の葉が落ちたこの季節、今まで気がつかなかったのに梢の高いところに丸い鳥の巣のようなものを見つけることがあります。これはヤドリギという半寄生植物です。

|ヤドリギとクリスマス

西欧の各地の神話に登場し、いろいろな言い伝えや幸運の象徴として扱われることの多い植物です。今日ではクリスマスの飾りとしてヨーロッパや北アメリカで広く用いられています。日本ではなかなか手にいれることがむずかしく、一般の店頭に出回ることはありませんが、クリスマスシーズンにアレンジメントなどに使われるようになってきました。

ヤドリギ

出典元http://blog.livedoor.jp/archaeoring/archives/50360108.html

|ヤドリギの花

ヤドリギの花

出典元:http://blogs.yahoo.co.jp/kuusan26bu/47756860.html

黄味をおびた葉は1組ずつ対になっており、まるで竹とんぼの羽のようです。花は目立たたない黄緑色で直径2〜3㌢ほどのものです。雌雄異株で、写真は雄花です。

|ヤドリギと実

やどりぎ実

出典元:http://shinshu.fm/MHz/90.97/archives/0000431686.html

ヤドリギが真価を発揮するのはこの実がついたときでしょう。種類によってちがいますが、白〜黄色〜橙色の実をつけます。晩秋に熟し、6〜8ミリほどの大きさです。すっかり葉が落ちてしまったこの季節、根もないのに青々とした葉をつけ実をつけているヤドリギは、生命力の象徴として古来神聖視されてきたのでしょう。

|ヤドリギと鳥

出典元:http://eco.chunichi.co.jp/column/column17/2013/03/post-107.html

ヤドリギの実は小鳥たちが大好きです。特にレンジャクの仲間は好んでこの実を食べます。実は粘着質で鳥たちが食べ排泄してもこの粘着性は保たれ、新しい宿主である木の幹にしっかりとくっつきます。

|まとめ

クリスマスの象徴的な飾りとして西欧で好まれているヤドリギ。その生態は面白く、またクリスマスのアレンジメントに使っても味のあるものになります。冬の散歩道、木々の高い梢を見上げてみるとヤドリギの丸い鳥の巣のような姿を目にすることができるかもしれません。