お急ぎの方はお電話にてご連絡下さい!当日でも最善を尽くしてお届け致します!電話番号:049-268-5670営業時間:9:30縲鰀18:00

お祝いの花を注文

X^hԔzBTCg@JXj.com@zB”\I@SI@JƁEJXERT[gEECuEWEp[eB[ȂǂɁAjԁEX^hԂ𑡂Ă݂܂񂩁H

お花に関するまとめコラム

これがアサガオ?江戸から続く変化アサガオの世界

夏の風物詩アサガオ。子供から大人まで誰もが知る日本の夏を象徴する花です。青や紫の丸い花は涼しげで、どこか懐かしさを感じさせる趣があります。昔から日本人に愛されてきたアサガオですが、江戸時代には、一般的なアサガオとは異なった「変化アサガオ」が、大ブームを巻き起こしていたのです。

|元々は薬用が鑑賞用に

出典:http://www.geocities.co.jp/NatureLand-Sky/5841/asagao-H12.html

もともとアサガオは、奈良時代に中国から伝わりました。当時は薬として用いられていましたが、時代の移り変わりとともに、鑑賞用としての栽培が盛んになっていったのです。そして、江戸時代には庶民の間で愛され、園芸ブームの中、花や葉が通常のアサガオとは異なった「変化アサガオ」が生み出されるようになりました。

|個性あふれる花や葉を競う

出典:http://www.geocities.co.jp/NatureLand-Sky/5841/asagao-H12.html

それまでのアサガオは青色で、花は丸い形のラッパ状のものが一般的でした。しかし栽培が盛んになるにつれ、花びらに切れ目が入っているもの、葉が細長いものや斑入りのものなど、新しいアサガオが出現してきたのです。江戸の人々はこの新しいアサガオの栽培に心奪われ、珍しい花を生み出ことが大流行していきました。花を競い品評会が開かれたり、相撲のような番付表もあったのだとか。

|変化の遺伝子を持つ木を探せ

出典:http://www.geocities.co.jp/NatureLand-Sky/5841/asagao-H12.html

このような変化アサガオは種を作らないものが多く、変化の遺伝子を持った親木を探し、自然に変化アサガオが生まれるのを待ちました。今でこそ「メンデルの法則」という遺伝法則が確立されていますが、江戸の人々は、たくさんのアサガオを栽培する中で親木を見つけ出しながら、自然交配を続けていたのです。

|まとめ

現在では、変化アサガオの愛好家や研究会を中心に、江戸時代からの品種が受け継がれています。手軽に誰もが栽培できるアサガオ。もしかしたらあなたの庭でも、この夏一風変わった花が咲いているかもしれません。早起きして、朝露に濡れるアサガオをよく観察してみて下さいね。