お急ぎの方はお電話にてご連絡下さい!当日でも最善を尽くしてお届け致します!電話番号:049-268-5670営業時間:9:30縲鰀18:00

お祝いの花を注文

X^hԔzBTCg@JXj.com@zB”\I@SI@JƁEJXERT[gEECuEWEp[eB[ȂǂɁAjԁEX^hԂ𑡂Ă݂܂񂩁H

お花に関するまとめコラム

冬の味方 〜ココアの話〜

温かい飲み物が欲しい季節がやってきました。
皆さんは何の飲み物が好きですか?コーヒー、紅茶、ホットミルクなど美味しい飲み物はたくさんありますが、寒い日にはやっぱりコレ!子供も大人も大好き、ココアの原料〜効能まで、ココアのいろいろなお話しです。

|ココアの原料って?

ココアの原料は「カカオ豆」です。チョコレートと同じです。
カカオの木は樹高は4.5 〜10m。「カカオポッド」と呼ばれる実の形は卵型で、品種によって長楕円形・偏卵型・三角形などがあり、外皮の色も赤・黄・緑など多様です。中に20から60個ほどの「カカオ豆」が入っています。そのカカオ豆を醗酵させ、砕いて皮などを取り除きます。さらに炒ってすりつぶしたものを「カカオマス」と言います。「カカオマス」から「ココアバター」を取り出した残りをパウダー状になるまで細かくしたものが「ココアパウダー」です。
取り出した「ココアバター」はチョコレートに使います。

|とっても珍しい花

花は季節関係無く1年中咲かせます。 樹齢4年程度で開花し、直径3cm程度の白い花(品種によって赤~黄色味を帯びる)を幹・枝関係なく無数に付けます。花の大きさは直径・高さともに約3cm位、香りはありません。1本に咲く花の数はなんと5000~1万5000個といわれています。しかし、そのうち実を結ぶのは70~300個程度。
収穫の最盛期は12~15年目、50年以上採り続けることができます。
花言葉は「親切」です。

|健康効果

ココアの主成分はカカオポリフェノール。活性酸素を除去する働き・腸内環境を整える働きがあり、疲労回復・美肌効果・アンチエイジング効果・便秘解消効果が期待されています。
他にもミネラルの含有量が多く、中でも鉄や亜鉛、マグネシウムと言った貧血改善に役立つ成分が含まれています。
また、ココアには集中力や記憶力を高める効果があるとも言われています。
体を温める効果があるココアは、冷え性改善にも一役買っています。

|美味しい飲み方

適量のココアをカップに入れ、熱湯(温めた牛乳)を少量加えて、スプーンでペースト状になるまでよくかき混ぜます。粉っぽさが無くなって来たら、お湯(温めた牛乳)を加えてペーストをしっかり溶かして出来上がり。
飲み過ぎるとカロリーオーバーになってしまいます。飲んでも1日2杯程度に。特に、ミルクココアには砂糖やミルクなどがあらかじめ加えられているので、カロリーは高め。砂糖の量やミルクの量を自分で調整できるピュアココアがお薦めです。

|まとめ

昔は王様や貴族だけの貴重品だったと伝えられ、古代マヤ文明の時代から「神様の食べ物」として親しまれてきました。
ココアにしか含まれない特有の成分であるデオブロミンは、幸せホルモンとも呼ばれている脳内物質のセロトニンに作用する働きがあるため、リラックスやストレス解消に効果があります。ココアを飲むとほっとする感覚というのは、実はこのように科学的にも証明されているのです。