お急ぎの方はお電話にてご連絡下さい!当日でも最善を尽くしてお届け致します!電話番号:049-268-5670営業時間:9:30縲鰀18:00

お祝いの花を注文

X^hԔzBTCg@JXj.com@zB”\I@SI@JƁEJXERT[gEECuEWEp[eB[ȂǂɁAjԁEX^hԂ𑡂Ă݂܂񂩁H

お花に関するまとめコラム

初夏を告げる日本固有種【ひめさゆり】

「ひめさゆり」とは、宮城県南部及び新潟県・福島県・山形県が接する飯豊連峰、吾妻山、守門岳周辺等にだけ分布する植物で、日本に自生している10種類ほどのユリの中で一番に花を咲かせます。
貴重な日本固有種の「ひめさゆり」、こんなお花です。

|繊細なお花です

ひめさゆり

出典:http://www.photolibrary.jp/img38/757_107416.html

開花時期は5〜8月。高さは20〜50cm。ユリの中では低めです。花は筒状で、やや下向きに咲きます。花茎は6cm程度、長さは8cm。薄いピンク色で、斑点が無いのが特徴です。濃厚な甘い香りがします。
良く似た花に「ササユリ」があります。ひめさゆりの名前の由来にもなっています。見分け方は、ひめさゆりは小型で、雄しべの先が黄色くなっているところです。

|別名「おとめゆり」

ヒメサユリ

出典:http://syoutarou23.umu.cc/tanjyou6-23.htm

別名を「おとめゆり」と言います。乙女をイメージして付けられたのでしょうか。「「ひめさゆり(姫早百合、姫小百合)」のほうが一般的になっていますが、おとめゆり(乙女百合)」が実名です。
花言葉は「飾らぬ美」。奥ゆかしく、少し下を向きながら控えめに咲く姿から来ています。

|ひめさゆり祭

ヒメサユリ

出典:http://www.kanko-aizu.com/information/1578/

6月の上旬になると「ひめさゆり祭り」が開催されます。地域・季節限定、一面に咲き乱れる見事な「ひめさゆり」を見ることが出来ます。地元の人々に愛されている「ひめさゆり」、お祭りでは特産品も楽しみの一つです。

※ひめさゆり祭ホームページ

|まとめ

野生種は環境省のレッドリストで準絶滅危惧種に指定されています。しかし球根養成栽培が行われているので、手軽に入手し育てる事が出来ます。ただし山に自生しているので、暑さに弱く庭植えは寒冷地以外では向きません。群生するひめさゆりは自生している場所まで足を延ばし、ベランダなどでは鉢植えのひめさゆりを楽しむのが良いようです。