お急ぎの方はお電話にてご連絡下さい!当日でも最善を尽くしてお届け致します!電話番号:049-268-5670営業時間:9:30縲鰀18:00

お祝いの花を注文

X^hԔzBTCg@JXj.com@zB”\I@SI@JƁEJXERT[gEECuEWEp[eB[ȂǂɁAjԁEX^hԂ𑡂Ă݂܂񂩁H

お花に関するまとめコラム

2月の花 〜 The name in English〜

お花には国や地域よって色々な名前が付けられています。
その名前には、それぞれに語源や由来があり色々な意味が込められています。
英名に注目して2月の花をご紹介します。この季節日本でもお馴染みのお花、英語で言うとこうなります。

|待雪草【Snowdrop(スノードロップ)】

2月の花英語

出典:http://www.photolibrary.jp/img82/9655_266279.html

開花時期は2〜3月。3枚の白い花弁と真ん中に緑色の芯がある変わった花形をしています。ヨーロッパ地方原産。
アダムとイブの2人が楽園を追い出された時に降ってきた雪を、天使がこのスノードロップの花に変えたと言われています。
「スノードロップ」=「雪のしずく」
※花言葉:「希望」「慰め」「楽しい予告」

|南天【Nandina(ナンディナ)】

2月の花英語

出典:http://www.photolibrary.jp/img324/225537_2914494.html

日本語の「ナンテン」が語源です。
開花時期は初夏ですが、寒くなると真っ赤な実をつけ、縁起物として良く利用されます。乾燥させると「咳止め」になります。「南天のど飴」は有名です。

|梅【ume(ウメ)】

2月の花英語

出典:http://www.photolibrary.jp/img33/4829_87130.html

開花時期は1月下旬〜4月。5弁花はいい香りがします。花の色は白、またはピンク・赤。
ウメの木「an ume tree」
ウメの実「 a Japanese apricot」
ウメの花「an ume blossom」
※花言葉:「高潔」「忠実」「忍耐」

|まとめ

調べてみると、花の形や生態などから名付けられている事が分かります。うなずける名前や意外な名前もあり、名付けた人のユーモアも感じられます。日本で浸透している英語も初めて聞く英語も、気分やスチュエーションによって使い分けると面白いですね。プレゼントとしても喜ばれることでしょう。