お急ぎの方はお電話にてご連絡下さい!当日でも最善を尽くしてお届け致します!電話番号:049-268-5670営業時間:9:30縲鰀18:00

お祝いの花を注文

X^hԔzBTCg@JXj.com@zB”\I@SI@JƁEJXERT[gEECuEWEp[eB[ȂǂɁAjԁEX^hԂ𑡂Ă݂܂񂩁H

お花に関するまとめコラム

愛嬌ある花姿【ムスカリ】

開花時期は3〜5月。草丈は10〜30cm。穂状にベル形の花をたくさん咲かせます。「ムスカリ」の名前はギリシャ語の「麝香(じゃこう)」に由来し、ある種の花が強い芳香を放つところからきています。英名の「グレープヒヤシンス」は、花姿がブドウの房のように見えるところにちなんでいます。

|鮮やかな花色です

ムスカリ

出典:http://www.hana300.com/musuka1.html

花色は紫が強いものと青が強いものがあります。壺形や長だ円形の花を1本の花茎に斜め下〜下向きにたくさん付けます。葉は細長く少し肉厚です。性質は大変丈夫なので、球根植物の中でも、特に育てやすい種類です。2〜3年放任しても毎年花を咲かせてくれます。

|変わったムスカリ【ハネムスカリ】

ムスカリ

出典:http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/28/f0/c096cff6029133eb6ea4ec7940bc51ac.jpg

紫桃色で羽毛状の花穂をつけます。花弁が羽毛のように縮れています。優しい色でふわふわ、可愛いムスカリです。

|春の花と相性バツグン

ムスカリ

出典:http://www.photolibrary.jp/img189/71296_1217143.html

ムスカリは鮮やかな青紫色は、春の花壇を彩りチューリップなど他の花を引き立てる名わき役といってもよい花です。花壇の縁取りなど、ある程度数をまとめて群生させると、そのよさが発揮されます。植えっぱなしでも毎年よく咲き、グラウンドカバーとしても利用しやすく、青いカーペットを敷いたような景観がつくれます。

|まとめ

控えめな姿から花壇の寄せ植えに重宝されるムスカリ。ヒヤシンスとは近縁で、地植えや鉢植えだけでなく水栽培も楽しむことができます。
花言葉は、紫色が悲しみのシンボルになることが多く「失望」「失意」です。そんな青紫の花が印象的なムスカリですが、白色や黄色の品種も出ています。
発売当初は、小さな花だったためにプレゼントにはボリューム不足とされ、あまり使用されませんでしたが、最近では小さなポットに入れたりカップに入れたりして、プレゼントとしてとても人気が出ています。