お急ぎの方はお電話にてご連絡下さい!当日でも最善を尽くしてお届け致します!電話番号:049-268-5670営業時間:9:30縲鰀18:00

お祝いの花を注文

X^hԔzBTCg@JXj.com@zB”\I@SI@JƁEJXERT[gEECuEWEp[eB[ȂǂɁAjԁEX^hԂ𑡂Ă݂܂񂩁H

お花に関するまとめコラム

サラダ油って何の植物から?

食用油といえば、サラダ油・ごま油・オリーブオイルなど、最近では数多くの種類が市販されています。基本的には油の原料を名前に使っているので、何からできた油かわかりやすくなっています。しかし、サラダ油って何から出来ているか分かりますか?このサラダ油、日本独自の油なんです。

|名前の由来

サラダ油

出典:http://www.ashinari.com/2011/07/18-348503.php

サラダ用ドレッシングに使用されることを前提として作られたので「サラダ油」案外単純です。
低温下でも長時間結晶化しないように精製されているので、サラダドレッシングやマヨネーズに適しています。また、味や匂いにクセが無いことも特徴です。
日本農林規格(JAS規格)では0℃の環境で5.5時間放置しても濁らない事がサラダ油の条件とされています。

|歴史

サラダ油

出典:http://www.photo-ac.com/main/detail/150991?title=オーガニックオイル2

1924年(大正13年)、日清製油(現在の日清オイリオ)が発売した「日清サラダ油」が最初。日本で「サラダ油」が用いられたのも、これが最初です。当時欧米では、生野菜に酢と塩と油を和えて食べることが流行していて、透明度が高く冷やしても白濁しにくい油が求められました。このような野菜料理にも使える精製度の高い良質の食用油として「サラダ油」を販売したのです。

|主な原料

サラダ油

出典:http://www.photolibrary.jp/img228/100144_1684778.html

菜種・大豆・とうもろこし・ひまわりの種・ごま・紅花・綿実・こめ・ぶどうの9種類の原材料のうち、いずれかを用いて精製しています。また、2種類以上の原材料を混ぜて使う油もあり、その場合は調合サラダ油と言います。

|まとめ

しかし最近、サラダ油のリノール酸が体に良くないと言われ始めています。サラダ油に含まれるリノール酸は加熱すると神経毒(ヒドロキシノネナール)に変わり、神経細胞を死なせて脳の海馬を委縮させることが分かってきました。サラダ油を使って調理すると、アルツハイマー病、うつ病を引き起こす可能性があるということ。さらに、リノール酸を 長期間多量に摂ると、脳梗塞・心筋梗塞・がん、アレルギー体質などを引き起こす恐れがあるという事も。
政府や自治体のホームページでも「(植物油からの)リノール酸の摂り過ぎは生活習慣病を引き起こす」と注意を促しています。
家族の健康を考え、油も選ぶ時代のようです。