お急ぎの方はお電話にてご連絡下さい!当日でも最善を尽くしてお届け致します!電話番号:049-268-5670営業時間:9:30縲鰀18:00

お祝いの花を注文

X^hԔzBTCg@JXj.com@zB”\I@SI@JƁEJXERT[gEECuEWEp[eB[ȂǂɁAjԁEX^hԂ𑡂Ă݂܂񂩁H

お花に関するまとめコラム

アロエの花が咲きます

肉厚の葉っぱを持つ多肉植物で、南アフリカを中心にマダガスカル・アラビア半島などに約400種が分布します。薬用、食用など色々な種類があります。保湿効果など、美容の分野でも活躍しています。

|薬用:キダチアロエ

アロエ

出典:http://www.photolibrary.jp/img329/208057_2970135.html

開花時期は11〜3月。赤みがかったオレンジ色で筒状の花を多数咲かせます。花穂の長さは20〜50cmになります。
日本で一番育てやすいのが「キダチアロエ」です。薬用として家庭で栽培されています。火傷をした時は葉をカットして液を塗ります。便秘薬として葉をそのまま食べたり液を摂取します。その他コレステロール値を下げて血液の循環を良くする働きがあるので、心臓病などの改善に効果があります。
かなり苦味があるので、市販されている粉末状のパウダーが便利です。
※注意:胃の弱い人・妊娠中の人は服用を避けたほうが良いようです。

|薬用・食用:アロエベラ

アロエ

出典:http://www.ashinari.com/2012/07/19-365693.php

開花時期は夏の間。キダチアロエより葉の幅が広く横に広がって生長します。種類によっては、葉に斑点がついています。葉は80cmにもなります。花姿はキダチアロエと同じですが、黄色です。
アロエベラは約2000年以上前からギリシャやエジプトで万能薬として使われ、中国では漢方薬として利用されてきました。便秘はもちろん、抗炎症・抗潰瘍作用があり胃潰瘍や十二指腸潰瘍に効能があります。皮をむいて食べたり、ジュースやサプリメントで摂取できます。保湿・美肌効果もあります。葉の中身を刻んで絞ると液体が出てきます。お肌に塗るとスベスベになります。

|珍しい:アロエ・ポリフィラ

アロエ

出典:http://www.amazon.co.jp/希少種-アロエ・ポリフィラ-スパイラル-アロエ-Kroonalwyn/dp/B00KKXKQ0Q

「スパイラル・アロエ」とも呼ばれています。見事な「らせん状」になります。成長した個体の輸出入はワシントン条約で厳しく規制されていますが、種子は輸入されています。育ったものが観賞用に販売されていたり、自分で育てる事も可能です。
5〜6年で成長し、高さ約30cm直径約1m位、花も咲きます。右回りになるか左回りになるかは、育ててみてのお楽しみ。

|まとめ

花言葉は「苦痛」「悲嘆」。苦痛はアロエの葉のフチに「トゲ」があることに因んでいます。学名である「Aloe(アロエ)」は、アラビア語で “苦味ある” を意味する「alloeh(アロエ)」が語源であるといわれます。
子供の頃、うちでは強制的にアロエを食べていました。とっても苦くガリガリして嫌いでしたが「良薬口に苦し」だったんですね。