お急ぎの方はお電話にてご連絡下さい!当日でも最善を尽くしてお届け致します!電話番号:049-268-5670営業時間:9:30縲鰀18:00

お祝いの花を注文

X^hԔzBTCg@JXj.com@zB”\I@SI@JƁEJXERT[gEECuEWEp[eB[ȂǂɁAjԁEX^hԂ𑡂Ă݂܂񂩁H

お花に関するまとめコラム

スーパーフルーツ「アセロラ」

アセロラはトロピカルフルーツの一種で、ビタミンCが豊富な果物として有名です。
花や実を目にする機会はなかなかありません。日本では鹿児島や沖縄で栽培されています。アセロラの嬉しい成分と一緒にご紹介します。

|可愛い繊細な花

アセロラ

出典:http://www.photolibrary.jp/img92/15751_333618.html

開花時期は5〜11月。花の大きさは15mm程度、赤に近いピンク色です。トロピカルフルーツのイメージとは違った可愛らしい花を付けます。開花と結実を年に5〜7回ほど繰り返し、数回収穫することができます。鹿児島や沖縄以外の地域でも、春から夏にかけてしっかり太陽を当てれば、開花し収穫も可能です。

|実はこんな形です

アセロラ

出典:http://www.photo-ac.com/main/detail/142306?title=アセロラ

さくらんぼに似ています。花が終わった後1〜2ヶ月後には実ができ、赤くなったら食べごろです。
酸っぱさが強く甘さが少ない「酸味種」、甘さが多く酸っぱさが少ない「甘味種」があります。実が出まわることが無いのは、柔らかく傷みやすいことから流通が難しいため。

|効果と摂取のポイント

アセロラ

出典:http://www.ashinari.com/2008/08/14-006451.php

ビタミンCの含有量はレモンの30倍。
成人1日に必要なビタミンC量は、アセロラ果汁10%のジュースを100cc飲むことで摂取できます。ミネラルも豊富に含まれています。ポリフェノールの一種である「アントシアニン」や「ケルセチン」も含んでおり、体内のサビつきの原因となる活性酸素の働きを抑え酸化を防ぎ、老化や病気の予防効果があります。
しかし、ビタミンCは過剰に摂取すると副作用が出る事が判明しており、下痢、胸焼け、頭痛などの症状が出る事があるので飲み過ぎには注意です。

|まとめ

アセロラが日本に初めて上陸したのは今から約50年以上前のこと。
アセロラは暑さに強く痩せた土地でも育つ事から、沖縄の風土に最適な植物と言われています。沖縄の本部町では平成11年から毎年アセロラの初出荷日にあたる5月12日を「アセロラの日」と制定し、町ぐるみでアセロラPRに取り組んでいるそうです。地元の小・中学校の給食ではアセロラゼリーが配られ、地元カフェなどでもアセロラの実が配られるなど、町はアセロラ一色になるとの事です。