お急ぎの方はお電話にてご連絡下さい!当日でも最善を尽くしてお届け致します!電話番号:049-268-5670営業時間:9:30縲鰀18:00

お祝いの花を注文

X^hԔzBTCg@JXj.com@zB”\I@SI@JƁEJXERT[gEECuEWEp[eB[ȂǂɁAjԁEX^hԂ𑡂Ă݂܂񂩁H

お花に関するまとめコラム

キレイでコワイ 【ダチュラ(チョウセンアサガオ)】

チョウセンアサガオの名で知られています。開花時期は6〜11月。草丈1mほど。花は芳香のあるラッパ形で長さ10〜15cmにもなる大きい花を咲かせます。葉は長さ10〜20cm、幅7〜15cmのたまご型です。果実は球形で直径3〜5cm。短いとげが多数付いており、中に多くの種子が入っていて熟すと割れて種子を飛ばします。
キレイで大きな花を付けるダチュラ、有毒植物ですので花の特徴をご紹介します。

|アメリカ朝鮮朝顔

チョウセンアサガオ

出典:http://www.hana300.com/amecyo1.html

白い漏斗形の花を上向きに咲かせます。花径は10cm以上あり大きい印象です。花にはよい香りがありますが、全草が有毒植物です。
日本へは明治時代に渡来し、観賞用として栽培されています。

|木立朝鮮朝顔

チョウセンアサガオ

出典:http://www.photolibrary.jp/img176/40725_1034797.html

夏から秋まで、芳香のあるラッパ形の大きい花を下向きに咲かせます。特に夜、匂いが強くなります。
別名「エンジェル・トランペット」「エンジェルス・トランペット」とも呼ばれ、品種もいろいろあります。アメリカ朝鮮朝顔同様、有毒植物です。

|八重朝鮮朝顔

チョウセンアサガオ

出典:http://honeyplaza.fc2web.com/09_gatu/yaecyousenasagao01.html

秋10月ごろに開花します。中近東地方原産で花は紫色、下向きに咲きます。見事な八重咲きです。こちらも有毒植物です。

|まとめ

花言葉は「偽りの魅力」「愛敬」「変装」「夢の中」「あなたを酔わせる」「愛嬌」
草地・空き地などに自生したり、庭などで栽培されている場合もあります。園芸用には「ダチュラ」の名で広く流通していますが、マンダラゲ(曼陀羅華)、キチガイナスビの異名もあり、毒性が強く、花・葉・根・種子を間違えて食べてしまうと、おう吐・瞳孔散大・呼吸のみだれ・けいれん・呼吸困難などを引き起こします。根をゴボウと間違える事例や、つぼみをオクラと、また、種子をゴマと間違えて食べた事例もあります。
毒性が強いチョウセンアサガオですが、華岡清州が日本で初めて乳ガンの手術をしたときの麻酔に使ったことでも有名です。