お急ぎの方はお電話にてご連絡下さい!当日でも最善を尽くしてお届け致します!電話番号:049-268-5670営業時間:9:30縲鰀18:00

お祝いの花を注文

X^hԔzBTCg@JXj.com@zB”\I@SI@JƁEJXERT[gEECuEWEp[eB[ȂǂɁAjԁEX^hԂ𑡂Ă݂܂񂩁H

お花に関するまとめコラム

真っ赤なハート【アンスリウム】

真っ赤なハート型が魅力の「アンスリウム」。花色は、赤以外にピンク・緑色・白・紫などがあり、大きさも様々。世界では約500種以上のアンスリウムが栽培されています。切り花として様々なアレンジに使われたり、室内用の鉢花でも人気のある植物です。栽培適温が20度~25度なので、日本では夏に栽培されることが多く「夏の花」と言ったイメージが定着しています。
アンスリウムの花、じつはハート型の部分ではなく中央から真っ直ぐに伸びた白っぽい棒状の部分です。花言葉は「煩悩」「恋にもだえる心」「可愛い」です。
※花のように見える部分は「仏炎苞(ぶつえんほう)」と呼ばれる葉が変形したもの。花は中心部の「肉穂花序(にくすいかじょ)」です。

|アンドレアヌム

アンスリウム

出典:http://www.hana300.com/ansuri1.html

和名「オオベニウチワ」
切り花などで良く見かけるのはこの種で、仏炎苞・葉ともエナメル質の光沢があります。赤色の他に、白・ピンク・茶・緑などいろいろあります。草丈は30〜50cm、仏炎苞の大きさは20cmにもなります。

|シェルツェリアヌム

アンスリウム

出典:http://www.t-webcity.com/~plantdan/souhon/syousai/ha-gyou/he/beniutiwa/beniutiwa.html

和名「ベニウチワ」
仏炎苞に光沢がなく、肉穂花序がねじれるのが特徴です。仏炎苞は赤色の他に、白・ピンクなどの園芸品種があります。
日本へは明治時代の後期に渡来しました。

|クリスタリヌム

アンスリウム

出典:http://www.frenet-hibiya.co.jp/contents/monthly/season201308.htm

和名「シロシマウチワ」
アンスリウムの原種で、葉を楽しむタイプです。ビロード状の暗緑色の葉に、銀白色の葉脈が白く浮き出てるのが特徴です。葉の美しさから、アレンジメントやブーケに利用されます。

|ポリスキスツム

アンスリウム

出典:http://flower-photo.w-goods.info/satoimo/m/momijibauchiwa0002.html

和名「モミジバウチワ」
葉を楽しむタイプです。モミジのように掌状に裂けた葉の形状が特徴です。アンスリウムのイメージとは、かなりかけ離れた感じです。

|まとめ

アンスリウムは、花や葉を鑑賞するだけではなく、室内に置くことで空気浄化と蒸散作用による保温保湿効果が得られます。特にホルムアルデヒド等の気化科学物質の除去効果が確認されています。
インパクトがある花姿なので苦手な方もいらっしゃるかも知れませんが、葉を楽しむタイプや主張しない緑のハート型もありますので、出産祝いや引越し祝いにオススメです。