お急ぎの方はお電話にてご連絡下さい!当日でも最善を尽くしてお届け致します!電話番号:049-268-5670営業時間:9:30縲鰀18:00

お祝いの花を注文

X^hԔzBTCg@JXj.com@zB”\I@SI@JƁEJXERT[gEECuEWEp[eB[ȂǂɁAjԁEX^hԂ𑡂Ă݂܂񂩁H

お花に関するまとめコラム

アジサイの季節です

日本には約10数種が分布しています。「アジサイ」の名前は藍色の花が集まるという意味の「あづさあい(集真藍)」が変化したものと言われています。「七変化」という異名もあります。開花してから色が変化するところから付きました。以前は「色あせる」という意味を連想させるため、贈り物には不向きとされていましたが、花言葉は「 平和 」「 家族 」「 仲良し 」「 団結 」「 和気あいあい 」。ステキな花言葉を持つ「アジサイ」。じつは贈り物に最適なお花です。

|ホンアジサイ

アジサイ

出典:http://www.ashinari.com/2011/09/15-350378.php

花が「手まり」のように集まったアジサイが「ホンアジサイ」です。日本固有のガクアジサイからヨーロッパで品種改良されて生まれたものです。別名を「西洋アジサイ」「ハイドランジア」と呼ばれています。花色は青・桃・白などあり、今はこちらの方が普通のアジサイとして広まっています。

|ガクアジサイ

アジサイ

出典:http://www.ashinari.com/2011/09/04-350101.php

ガクアジサイは、平べったく、周りに花びらのある大き目の花が一重取り巻いて咲いています。日本が原産地ですが、江戸時代には「ユウレイバナ」と呼ばれ、あまり人気がありませんでした。アジサイは日本から中国へ、その後シルクロードを渡り、ヨーロッパへと伝わっていきます。イギリスなどで東洋の花として人気が上がり、品種改良が進んで「ハイドランジア」となり、大正時代に逆輸入されました。戦後に北鎌倉の「明月院」の庭に植えられたのが始まりで、それ以来全国の名所旧跡などでは初夏の風物として人気を集めています。

|黄金葉アジサイ

アジサイ

出典:http://www.photolibrary.jp/img346/203754_3152573.html

縁起の良いアジサイ「黄金葉(オウゴンバ)アジサイ」といいます。6月に綺麗な黄金色の葉が出て、花が終わるまでの長い期間楽しめます。黄金の葉は、雨にぬれた時、とてもキレイです。咲き進むにつれ、黄金色だった葉色が若草色に変わって行きます。

|ベニガクアジサイ

あじさい

出典:http://www.photolibrary.jp/img127/9732_546340.html

このアジサイは咲き始めは白色で、次第に赤色に変わっていく珍しい品種です。萼全体が赤くなると花も終わりです。江戸時代から知られた品種で、赤の西洋アジサイの母種となった品種です。日当たりが良い方が、紅色が良く出ます。

|カシワバアジサイ

あじさい

出典:http://www.photolibrary.jp/img187/46063_1180902.html

葉の形がカシワに似ていることが、和名の由来です。花は円錐状、あるいはピラミッド型と珍しい形になります。5〜7月に真っ白い花を付け八重咲きと一重咲きがあります。一般のアジサイとは異なり、全体の印象としては木のボリュームに比し、花が少ないのが特徴です。秋には紅葉します。

|まとめ

日本の在来種は、つぼみのころから咲き終わるまでに、淡緑色から白、藍、淡紅色と変わります。アントシアニンという色素が含まれており、これに補助色素という物質やアルミニウムが関わって赤や青の発色をするそうです。土壌によっても色が変わります。アルカル性で赤っぽく、酸性で青っぽくなるとされています。鉢植えで楽しめるように品種改良が進み、初夏の風物詩として、とても親しまれています。