お急ぎの方はお電話にてご連絡下さい!当日でも最善を尽くしてお届け致します!電話番号:049-268-5670営業時間:9:30縲鰀18:00

お祝いの花を注文

X^hԔzBTCg@JXj.com@zB”\I@SI@JƁEJXERT[gEECuEWEp[eB[ȂǂɁAjԁEX^hԂ𑡂Ă݂܂񂩁H

お花に関するまとめコラム

探してみよう 〜タンポポ〜

摘んだり綿毛を飛ばしたり、幼いころから馴染みのある「タンポポ」。その種類は非常に多く、主に北半球の温帯から暖帯に400種類、日本には20数種類が自生しています。土手や空き地、道端などで見かけるタンポポ、じつは菊の仲間で、花言葉は「神のお告げ」「真心の愛」です。

|カントウタンポポ

タンポポ

出典:http://www.photo-ac.com/main/detail/95206?title=タンポポ

3月〜5月に開花します。草丈は10~30cm位。4cmほどの黄色い頭花を咲かせます。日本原産で、関東地方から中部地方中部で見ることが出来ます。頭花を包む総苞が外側に反り返らないのが特徴です。

|カンサイタンポポ

タンポポ

出典:http://www.ashinari.com/2010/05/04-036393.php

2月〜5月に開花します。日本原産で、本州の近畿地方から沖縄で見ることが出来ます。2~3センチの黄色い頭花を咲かせます。 カントウタンポポ同様で、頭花を包む総苞が外側に反り返らないのが特徴です。

|セイヨウタンポポ

タンポポ

出典:http://www.photo-ac.com/main/detail/154460?title=タンポポの花1

セイヨウタンポポは、北海道大学の教師であったブルックスが、食用として輸入したものが野生化して、日本中に広まったと言われています。今では、全国に分布し花期も長く、一年中3.5~4.5cmの鮮黄色の頭花を咲かせます。中東やヨーロッパではサラダとして食用したり、その根はタンポポコーヒーの原料になります。頭花を包む総苞が外側に反り返るのが特徴です。

|シロバナタンポポ

タンポポ

出典:http://www.photo-ac.com/main/detail/156303?title=白いたんぽぽ2

真っ白いタンポポで、4cmほどの頭花を咲かせます。元来、西日本のみに分布していた種ですが、地球温暖化の影響か、最近では関東地方でもみられるようになりました。開花時期は、4月上旬に四国や九州から南下し、福島県南部まで、その可憐な白いタンポポを見ることが出来ます。

|まとめ

北海道や東北地方のエゾタンポポ、関東地方のカントウタンポポ、山梨県の山間部・長野県のシナノタンポポ、中部地方南岸のトウカイタンポポ、西日本のカンサイタンポポとシロバナタンポポなど、日本中いろいろなタンポポが分布しています。旅先などで、それぞれ特徴を持ったタンポポを見て回るのも楽しいかも知れません。しかし、ここ数年、セイヨウタンポポと在来種との遺伝子結合による「中間型」が多くなってきたとの問題もあるようです。