お急ぎの方はお電話にてご連絡下さい!当日でも最善を尽くしてお届け致します!電話番号:049-268-5670営業時間:9:30縲鰀18:00

お祝いの花を注文

X^hԔzBTCg@JXj.com@zB”\I@SI@JƁEJXERT[gEECuEWEp[eB[ȂǂɁAjԁEX^hԂ𑡂Ă݂܂񂩁H

お花に関するまとめコラム

歴史香る梅の名所

寒さも本番のこの頃ですが、節分を過ぎると春の便りがちらほら聞かれます。特に梅が咲き始めると寒い中でも観梅にでかけたくなります。サクラ同様に日本人が愛してやまない花木です。ですから梅の名所は日本全国数々あります。しかし、その中でも梅の見事さと共に歴史を感じさせる名所をご紹介します。

|梅といえば、やっぱり水戸の偕楽園

偕楽園

出典元:http://www.koen.pref.ibaraki.jp/park/kairakuen03.html

偕楽園は金沢の兼六園、岡山の後楽園とならぶ「日本三名園」のひとつです。天保13年(1842年)に水戸藩九代藩主徳川斉昭によって造園されました。13haの園内には約百品種、3千本の梅が植えられています。

|菅原道真と梅

湯島天神

出典元:http://www.rurubu.com/season/winter/ume/detail.aspx?SozaiNo=130001

菅原道真の愛した梅。道真はご存知の通り学問の神様として各地で祀られて、その地は梅の名所として知られています。九州の太宰府天満宮、京都の北野天満宮、東京の湯島天満宮が有名です。写真は、湯島天満宮です。

|鎌倉 瑞泉寺

瑞泉寺本堂

出典元:http://www.kamakura-zuisenji.or.jp/landscape/2011/03/post-20.html

鎌倉市二階堂にある臨済宗の寺院です。ここは花の寺として四季を通じて親しまれている1年中花の絶えることのない寺院です。その中で特に有名なのが水仙です。そして、水仙の時期には梅も咲き初め、その両方が楽しめるのです。

|夢窓疎石の瑞泉寺庭園

瑞泉寺庭園

出典元:http://www8.plala.or.jp/daisho/kamakura/sizen/zuisenji-suisen.htm

梅の名所として有名は瑞泉寺ですが、夢窓疎石の作庭の庭園は一見の価値があります。梅見と一緒に見学されるといいでしょう。長らく埋もれていたものを古図面と発掘調査に基づいて復元したものですが、凝灰岩の岩盤を彫り込んだ大胆の造形は見事です。

|まとめ

日本人に古くから愛されている梅。そのため、梅の名所には歴史的価値やいろいろないわれがあり、梅のふくよかな香りと美しさを堪能すると共にその地の歴史的価値にも目をむけてみるのも楽しみを倍加させます。また、梅の見頃はその年の気象によって多少ずれがありますので、HP等で確認されてからお出かけになるのがいいでしょう。