お急ぎの方はお電話にてご連絡下さい!当日でも最善を尽くしてお届け致します!電話番号:049-268-5670営業時間:9:30縲鰀18:00

お祝いの花を注文

X^hԔzBTCg@JXj.com@zB”\I@SI@JƁEJXERT[gEECuEWEp[eB[ȂǂɁAjԁEX^hԂ𑡂Ă݂܂񂩁H

お花に関するまとめコラム

英国王妃が愛した花 スイトピー

お正月が過ぎると花屋さんにはどんどん春の花が入ってきます。チューリップやアネモネ等々、そしてスイトピーも代表的な春の花です。スイトピーは英語で「sweet pea」、直訳すると甘い豆。甘いほのかの香りがすることからからついた名前です。

|アレクサンドラ王妃とスイトピー

アレクサンドラ王妃

出典元:http://morikawa201205.blog.fc2.com/blog-entry-618.html

英国のエドワード7世の王妃アレクサンドラは、デンマーク王室から嫁いだ美貌の王妃です。彼女はスイトピーを愛し、祝いの場の装飾には必ずスイトピーをふんだんに用いたのでエドワード朝を象徴する花となりました。

|豆は有毒です。

スイトピーの実

出典元:http://www.hana300.com/suitop2.html

スイトピーはマメ科の植物です。実の形状はグリンピースそっくり。しかし、豆とサヤにはアミノプロピオニトリンが多く含まれており、多食すると痙性麻痺を起こすそうです。

|花言葉は、「門出」

スイトピー花

出典元:http://www.syoei.ed.jp/blog/post/お花辞典27%E3%80%80~スイートピー~

スイトピーの花言葉は、「門出」、「思い出」、 「別離」。花の形が今にも飛び立つ蝶のように見えることからつけられました。

|多彩な色でアレンジを

リースアレンジ

出典元:http://blog.bloom-japan.jp/?eid=88

スイトピーは、ピンク、黄色、紫、白等々、品種改良により多彩な色があります。ですから脇役としてはもちろん、主役としてたくさんのスイトピーを用い微妙な色のグラデーションのアレンジにしても存在感のあるアレンジを作れます。

|まとめ

英国王妃に愛された歴史ある花、甘い香り、そして多彩な色、春のお祝い花にはピッタリの花です。お店の開店祝い等はもちろんのこと春には卒業、就職、退職祝いなど花言葉の「門出」にふさわしいシーンがたくさんあります。そのようなときこのスイトピーを使ってみてはいかがでしょうか。