お急ぎの方はお電話にてご連絡下さい!当日でも最善を尽くしてお届け致します!電話番号:049-268-5670営業時間:9:30縲鰀18:00

お祝いの花を注文

X^hԔzBTCg@JXj.com@zB”\I@SI@JƁEJXERT[gEECuEWEp[eB[ȂǂɁAjԁEX^hԂ𑡂Ă݂܂񂩁H

お花に関するまとめコラム

寒さに負けない節分草

”節分草”をご存知ですか。早春に芽を出し節分の頃に花を咲かせることから、この名前が付きました。可憐さとはかなさが魅力の山野草で、地植えや鉢植えで楽しむ事が出来ます。見頃は2月〜3月と短いのですが、各所公園に自生しています。小さな花なので、腰を落としてじっくり探してみましょう。

|可憐ではかなげな白い花

節分草

出典:http://www.photolibrary.jp/img112/39342_464477.html

草丈は5〜10cm程。花びらは白、花弁は黄色で2cm程の小さな花を付けます。雄しべの先端に付いている花粉が入った葯は紫色でとても鮮やかです。関東以西の本州に分布します。日本原産です。

|キバナ節分草

節分草

出典:http://www.photolibrary.jp/img197/46063_1306332.html

草丈10~15cm。光沢のある黄色で、2~3㎝ほどの花を付けます。白い節分草より一回り大きい花です。地中海東部原産です。(後ろに写っているピンクの花は、カタクリの花です)

|昭和記念公園にて

節分草

出典:http://showa-kanricenter.jp/flower_blog/2014/02/

「こもれびの里」で節分草を見ることが出来ます。とても小さい花なので、見落としてしまいそうです。止まっているミツバチと比べると、その大きさが良くわかります。
昭和記念公園ホームページ

|東京都薬用植物園にて

節分草

出典:http://www.fureai-garden.net/modules/myalbum/photo.php?lid=1204

「ふれあいガーデン 草星舎」でキバナセツブンソウを見ることが出来ます。2014年1月22日に撮影されています。
東京都薬用植物園ホームページ

|まとめ

節分草の可憐な花は人気が高い為、乱獲や自生地の環境破壊によって現在では希少植物になっています。
鉢や庭で育てる場合、球根が販売されているので水はけの良い土を利用し深めに植えます。乾燥を嫌うので、水やりはこまめに行います。液体肥料を与えると花が多く咲くようです。
節分草が日本一自生している町として、広島県甲奴郡総領町が有名です。春の訪れを告げる”節分草”、寒い冬を乗り越え、美しく咲き誇ります。