お急ぎの方はお電話にてご連絡下さい!当日でも最善を尽くしてお届け致します!電話番号:049-268-5670営業時間:9:30縲鰀18:00

お祝いの花を注文

X^hԔzBTCg@JXj.com@zB”\I@SI@JƁEJXERT[gEECuEWEp[eB[ȂǂɁAjԁEX^hԂ𑡂Ă݂܂񂩁H

お花に関するまとめコラム

二十四節気【2月】

二十四節気と2月の花をご紹介します。「二十四節気(にじゅうしせっき)」とは、太陰暦を使用していた時代に季節を現すための工夫として考え出されたもの。黄道(太陽が移動する天球上の道)を24等分し、その区切りと区切られた期間につけられた名前を言います。

|梅

開花時期は2〜4月。春の知らせを真っ先に知らせてくれます。
古くから花の美しさと香りの良さ、果実の薬効など人々に親しまれてきました。
花は、1節につき1つずつ付きます。花の直径はだいたい1~3cm。花色は、ピンクのほか、白や赤などもあります。また一重咲きのものや八重咲のものなど、バラエティに富んでいます。
花言葉:「不屈の精神」「高潔」

|4日頃「立春(りっしゅん)」

この日から暦の上では「春」となります。
さまざまな決まりごとや節目の基準になっています。まだまだ寒さは厳しいですが、立春を迎えた頃から気温の底はピークを過ぎ、徐々に春めいた気温や天気に変わっていきます。
この頃から初めて吹く強い南風を「春一番」といいます。

|19日頃「雨水(うすい)」

雪から雨へと変わり、降り積もった雪も溶けだす頃です。草木が芽生えはじめ、昔から農耕の準備を始める目安とされてきました。
実際には、まだまだ雪深くこれから雪が降りだす地域も多くありますが、ちょろちょろと流れ出す雪溶け水に春の足音を感じます。

|まとめ

この「二十四節気」は、1年を春夏秋冬の4つの季節に分け、さらにそれぞれ6つに分けられています。
この時期は「三寒四温(さんかんしおん)」を繰り返しながら、だんだん暖かくなり春へと向かいます。(三寒四温とは、寒い日が三日ほど続くと、その後四日間ぐらいは暖かいということです)
店頭に、春に最盛期を迎える植物の苗が多く出回ります。そろそろ植え付けの準備を始めましょう。