お急ぎの方はお電話にてご連絡下さい!当日でも最善を尽くしてお届け致します!電話番号:049-268-5670営業時間:9:30縲鰀18:00

お祝いの花を注文

X^hԔzBTCg@JXj.com@zB”\I@SI@JƁEJXERT[gEECuEWEp[eB[ȂǂɁAjԁEX^hԂ𑡂Ă݂܂񂩁H

お花に関するまとめコラム

寒さに強い花

寒さにまけない花を探して、 冬の間もプランターに花を咲かせてみませんか!

|クリスマスローズ

出典:https://pixabay.com/ja

出典:https://pixabay.com/ja

クリスマスローズは初心者向けの冬の人気ガーデニングの花です。一番簡単に育てるには、植え替え用の土をクリスマスローズの土という物を利用するのが便利です。初心者は鉢植えから挑戦するといいでしょう。11月から12月前後に古い葉を取り除くのも綺麗な花を咲かせるポイントです。

|カランコエ

出典:https://pixabay.com/ja

出典:https://pixabay.com/ja

種類も形もバラエティー豊富なカランコエ。開花期間は10月〜5月と長く丈夫で育てやすいです。花を咲かせるためには冬でも8度以上の温度が必要です。花後、春〜秋は戸外の日当たりが良く雨の当たらない場所で管理します。冬は日当たりの良い暖かい室内においてあげましょう。真夏は直射日光を避けた明るい日陰で育てましょう。

ガーデンシクラメン

出典:https://pixabay.com/ja

出典:https://pixabay.com/ja

秋が深まってくると、店頭でガーデンシクラメンの姿を見かけるようになります。花色も豊富で、冬の花壇を華やかにしてくれる存在です。秋から春の長い期間にわたって花を咲かせ続けてくれます。植え付けの時にシクラメンの土などの培養土を使えば、シクラメンが好む栄養分や肥料があらかじめ調合されているので、失敗が少なくなります。

デイジー

出典:https://pixabay.com

出典:https://pixabay.com


晩秋から早春にかけて店先に並びます。多くの系統、品種があり、花形や花色もさまざまです。和名はヒナギク(雛菊)キク科の多年草です。別名でチョウメイギク(長命菊)、エンメイギク(延命菊)などとも呼ばれたりします。地中海沿岸で生まれたデイジーはイタリアの国花。ヨーロッパの人たちの多くは太陽を黄色く描きます。デイジーの中央が黄色く太陽の目のようで、花びらが輝く光線のような形をしていることがデイジーという名前がついた由来です。

|まとめ

気温が下がってくるとガーデニングをする手もちょっぴり大変になってきます。そんな中でも毎日咲いてくれる花を見ているとホッコリします。人間も、お花も寒さに負けずに頑張りたいですね。