お急ぎの方はお電話にてご連絡下さい!当日でも最善を尽くしてお届け致します!電話番号:049-268-5670営業時間:9:30縲鰀18:00

お祝いの花を注文

X^hԔzBTCg@JXj.com@zB”\I@SI@JƁEJXERT[gEECuEWEp[eB[ȂǂɁAjԁEX^hԂ𑡂Ă݂܂񂩁H

お花に関するまとめコラム

二十四節気【10月】

「二十四節気(にじゅうしせっき)」とは、太陰暦を使用していた時代に季節を現すための工夫として考え出されたもの。黄道(太陽が移動する天球上の道)を24等分し、その区切りと区切られた期間につけられた名前を言います。
10月は、衣替えが終わって冬の準備に入る忙しい月です。今回は二十四節気と10月の花をご紹介します。

|ダリア

開花時期は、春と秋。最盛期は5~6月、10~11月です。豪華で堂々とした花姿は、花壇の主役ともなります。
花名の「ダリア」は、スウェーデンの植物学者アンデシュ・ダール(1751~1789)の名前にちなんでつけられました。日本には江戸時代(1842年)にオランダ人によって持ち込まれ、花の形がボタンに似ているので「天竺牡丹(テンジクボタン)と」名づけられました。
花言葉:『華麗』『優雅』『気品』『威厳』『移り気』『裏切り』『不安定』

 

|8日頃「寒露(かんろ)」

秋の長雨が終わり、草木に冷たい露が降りる頃という意味です。秋の深まりを感じます。
北の方から紅葉の便りが届きはじめます。菊が咲き、コオロギなどの秋の虫が鳴き始めます。

|23日頃「霜降(そうこう)」

早朝に霜が降りはじめる頃という意味です。
晩秋を迎え、楓や蔦が紅葉し始めます。
この日から立冬までの間に吹く寒い北風を「木枯らし」と呼びます。

|まとめ

この「二十四節気」は、1年を春夏秋冬の4つの季節に分け、さらにそれぞれ6つに分けられています。
稲刈りが終わり、その他の農作物の収穫もたけなわとなります。
ガーデニングでは、種まき・挿し木・株分け・秋植え球根の植え付けなどの作業適期です。種まきは、遅くなるとその後の生長に影響します。発芽適温に注意しながら、上旬のうちに済ませた方が良いでしょう。
また下旬には冬越しの準備もはじまり、忙しい月となります。