お急ぎの方はお電話にてご連絡下さい!当日でも最善を尽くしてお届け致します!電話番号:049-268-5670営業時間:9:30縲鰀18:00

お祝いの花を注文

X^hԔzBTCg@JXj.com@zB”\I@SI@JƁEJXERT[gEECuEWEp[eB[ȂǂɁAjԁEX^hԂ𑡂Ă݂܂񂩁H

お花に関するまとめコラム

庭で事件発生 〜ミントテロ〜

ミントはガム・タブレット・歯磨き粉など、爽やかでリフレッシュ効果を与えてくれるハーブとして有名です。
今までもミントの魅力は度々取り上げて来ましたが、今回は厄介な一面をご紹介します。

|ミントとは〜

ミントは数百種類もあると言われています。スペアミント・ペパーミント・アップルミント・ジンジャーミントなど。ミントの大きな違いは「香り」です。育てる場合は、好きな香りのミントを選ぶといいでしょう。植え付け時期は9〜10月ごろ。花もその頃に開花します。育てるには、鉢植えでも地植えでもOKです。
ただし地植えする場合は注意が必要です。〜詳しくはこのあと。

|繁殖力が旺盛「ミントテロ」

ガーデニング初心者には育てやすい「ミント」。ミントはランナーと呼ばれる長い茎を地中に伸ばし、そこで新たに根を張ります。放っといてもどんどん葉を出し、どんどん収穫出来ます。
しかし、やっかいなのはその繁殖力と再生力。一度植えたら駆除困難、全滅不可避になるとさえ言われ、雑草以上の繁殖力があります。他の花や植物の領域を侵すほどにどんどん広がっていきます。たった一粒の種をまいただけで、庭はミントに侵略されてしまうのです。
その驚異は「ミントテロ」という言葉があるほどです。

|ミントの効果

ミントは、メントールが豊富に含まれていることが最大の特徴(スーっとする成分)。メントールには、強い抗菌効果や血管を広げる効能があるとされます。眠気覚ましや気分転換、口臭や体臭を防ぐ働きもあります。
また、ノミや蚊、ゴキブリなどを遠ざける効果が期待でき、欧州では害虫対策としてミントが植えられることも多いそうです。
ただし、庭先に植えられて世代を重ねたミントには防虫効果はほぼ存在しません・・・。

|まとめ

庭に爆殖してしまったミントを根絶するのは、かなり大変なこと。根気よく抜き続けることが一番ですが、気の遠くなる作業です。除草剤を使用する方法もありますが、他の植物も枯れてしまいます。
ミントを育てたいのなら、プランターなどで隔離して!がオススメです。