お急ぎの方はお電話にてご連絡下さい!当日でも最善を尽くしてお届け致します!電話番号:049-268-5670営業時間:9:30縲鰀18:00

お祝いの花を注文

X^hԔzBTCg@JXj.com@zB”\I@SI@JƁEJXERT[gEECuEWEp[eB[ȂǂɁAjԁEX^hԂ𑡂Ă݂܂񂩁H

お花に関するまとめコラム

紫色の小花が愛らしい忘れな草

春から初夏にかけて優しい空色の花を咲かせるワスレナグサは, ヨーロッパ原産の園芸植物です。哀しい伝説を裏に秘めた その名前がロマンティックさを感じさせることも手伝って, 人気のお花です。

|特徴~1~

出典:https://pixabay.com/ja

出典:https://pixabay.com/ja

原産地はヨーロッパ。日本では観賞用に栽培され、野生化したものが北海道や本州の中部地方、四国などに分布しています。花期になると伸びた茎の上部に、総状花序を形成し、花径6~9㎜程度の小いさな花を下から順に咲かせます。花は蕾の段階では薄桃色ですが、開花するとブルーに変化します。

|特徴~2~

出典:https://commons.wikimedia.org/wiki

出典:https://commons.wikimedia.org/wiki


ワスレナグサは、原産地では多年草ですが、暑さに弱く、寒冷地を除き、花後に枯れるので、日本では一年草として扱われています。

基本種の花色は青に黄色または白色などがあります。茎や葉には灰白色の軟毛が生えています。

|忘れな草の秘話

ワスレナグサ

ワスレナグサ

哀しい伝説を裏に秘めた その名前がロマンティックさを感じさせることも手伝って, 今では手軽な鉢物などとして普通に出回っています。花名の忘れな草(英名:forget-me-not)は、中世ドイツの悲恋伝説(後述)に登場する主人公の言葉にちなみます。

|育て方のポイント

出典:https://pixabay.com/ja

出典:https://pixabay.com/ja

水切れを嫌うので、鉢土の表面が乾いてきたらたっぷりと水やりします。冬や庭植えの場合も、よく乾くときはたっぷり水やりしてください。タネがつきやすいので、花が終わったら花茎のつけ根から切り取ります。ポット苗で購入する際はあまり根が張っていない物を選び植え替えてあげるとどんどん広がっていきますよ!

|まとめ

ワスレナグサの花言葉は、「真実の愛」、「私を忘れないで」。花色は基本種の青の他、ピンク、白があり、花に派手さはありませんが、群生させると見事な風景を作り出してくれます