お急ぎの方はお電話にてご連絡下さい!当日でも最善を尽くしてお届け致します!電話番号:049-268-5670営業時間:9:30縲鰀18:00

お祝いの花を注文

X^hԔzBTCg@JXj.com@zB”\I@SI@JƁEJXERT[gEECuEWEp[eB[ȂǂɁAjԁEX^hԂ𑡂Ă݂܂񂩁H

お花に関するまとめコラム

一輪のコージャスさアマリリス

アマリリスは花径10~20cmもある鮮やかな色の花を、すっと立ち上がる太い茎に咲かせます。1株でもインパクトがあり、鉢植えや花壇、あるいは切り花として幅広く利用されています。

|特徴

出典:http://photozou.jp/photo/show

出典:http://photozou.jp/photo/show

戸外で栽培すると、春に花茎(蕾)と葉がほぼ同時に地上に現れ、その後開花し、夏は葉が30~50cmに伸び、冬になると枯れて地上部がなくなります。初夏咲き以外にも、春咲き、真夏咲き、秋咲きの品種もあります。一本の茎がのび、その先に3~4の大きな花をつけます。

|育て方のポイント

出典:https://pixabay.com

出典:https://pixabay.com

日当たりと風通しのよい場所で育てます。鉢植えであれば、真夏は午後の日ざしが直接当たらない半日陰で、梅雨の時期や秋の長雨の時期には雨の当たらない軒下などへ移します。冬は凍らない乾燥した場所に鉢ごと置いておきます。庭植えであれば、盛り土やマルチングをして防寒します。

|植えてみましょう〜

アマリリス1

アマリリス1

アマリリスは熱帯原産の植物なので、ある程度温度が上がってから植える方が安全です。定植・適期の目安としては各地で桜の葉が出るころが最適です。鉢植えの場合球根の直径より約5cm大きな通気性のよい素焼き鉢が適しています。植え方は深植えではなく、球根の1/2~1/3が埋まる深さに植えます。

|花言葉

アマリリス2

アマリリス2

あざやかな大きな花を咲かせるアマリリス。優雅で気品を漂わせる数輪の花をつけるので、1株でも見応えあります。アマリリスの花言葉は「誇り」。真っ直ぐ空に向かって花茎を伸ばしている姿は凛としています。

|まとめ

急速に改良が進み、大輪で色彩が鮮明な物や、八重咲きの物、花弁が厚く、花もちもよく、さらに茎が太く短く、丈夫で倒れにくいすばらしい品種が続々と発表されています。