お急ぎの方はお電話にてご連絡下さい!当日でも最善を尽くしてお届け致します!電話番号:049-268-5670営業時間:9:30縲鰀18:00

お祝いの花を注文

X^hԔzBTCg@JXj.com@zB”\I@SI@JƁEJXERT[gEECuEWEp[eB[ȂǂɁAjԁEX^hԂ𑡂Ă݂܂񂩁H

お花に関するまとめコラム

ハーブを使いこなす

植物を育てる楽しみ方はいろいろです。見て楽しんだり、香りを楽しんだり、食べて楽しんだりといろいろな楽しみ方を感じてみませんか。

|初心者用に簡単な植物

ミント

ミント

比較的ほったらかしでもどんどん生育し、育てやすいのはミントです。ミントは種類が多いので、自分の好きな香りを育てるのもいいですね。摘み立てのミントで、ハーブティーを入れると格別の味がします。

|香りを楽しむ植物

出典:https://www.google.co.jp

出典:https://www.google.co.jp

香りで楽しめる代表格の植物はラベンダーやジャスミンといったものです。タイムやラムズイヤーなどはグランドカバーとしても楽しむことができます。珍しい植物として、ホップなどはグリーンカーテンとして楽しむこともできます。

|料理に使える植物

出典:https://www.google.co.jp

出典:https://www.google.co.jp

和食には、みょうがや大葉、洋食には、ルッコラやチャイブ、バジル。エスニックでは、コリアンダー別名パクチーなどたくさんの植物が食用ハーブとして楽しむことができます。鉢植えで手軽に栽培でき、料理に合わせてちょっとだけ使えるというメリットもあります。

|基本の知識

ハーブ

ハーブ

初めて育てるのなら苗から購入するのをお勧めします。日当りと水はけを良くした環境で育ててあげましょう。切り戻しや植え替えなどもこまめに行ってあげると次のシーズンまで楽しむことができます。

|まとめ

西洋のイメージが強いハーブですが、もともと日本に自生していたものも忘れてはいけません。ここに紹介したほかにも、三つ葉やアサツキ、セリなど古くから日本で親しまれているハーブです。自分のライフスタイルに合わせた楽しみ方が広がるハーブですね。