お急ぎの方はお電話にてご連絡下さい!当日でも最善を尽くしてお届け致します!電話番号:049-268-5670営業時間:9:30縲鰀18:00

お祝いの花を注文

X^hԔzBTCg@JXj.com@zB”\I@SI@JƁEJXERT[gEECuEWEp[eB[ȂǂɁAjԁEX^hԂ𑡂Ă݂܂񂩁H

お花に関するまとめコラム

意外と知らない植木鉢のイロハ①

ガーデニングには欠かせない植木鉢。ショップにはたくさんの植木鉢が並び、いざ選ぼうとするとどれがいいのか分からない方も多いかもしれません。大きさ、素材、深さ、植物に合う植木鉢の選び方など、意外と知らない植木鉢のイロハについて、5回シリーズでお送りしていこうと思います。

|大きさの単位は「号」

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/575391?title=植木鉢&selected_size=s

植木鉢のサイズを表す単位は「号」。1号とは昔の長さの単位1寸のことです。1号とは約3センチを表します。植木鉢の号数は、植木鉢の上部の最も大きな直径部分で決まります。つまり直径15㎝の植木鉢は5号鉢。また四角の植木鉢の場合は1辺の長さで決まります。植木鉢のほかに、ホールケーキも「号」で表しますね。

|5号鉢で花苗1株が目安

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/337762?title=花屋の店頭&selected_size=s

お店で売られている花苗は主に3号サイズのポットが多いでしょうか。多肉植物などは小さな1号サイズで売られていることもあります。適した大きさの植木鉢は、植物の種類によって異なります。身近な花苗に関していえば、5号鉢で花苗1株、10号鉢で花苗3株〜5株の寄せ植えがおおよその目安になるでしょう。

|5号鉢で土の量1リットル

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/546801?title=ガーデニング%E3%80%80花壇6&selected_size=s

また植物を植えるには、植木鉢とともに土も必要。土の量はリットルで表します。これは土が水分を含むと重くなること、培養土などは種類によって重さが異なることから、キログラムではなくリットルで表しているのです。植木鉢に入る土の量は、先ほどの花苗の例でいうと、3号鉢では0.3リットル、5号鉢では1リットル、10号鉢で8.4リットル。半径×半径×3.14×高さで計算すれば、おおよそ必要な土の量が分かります。プランターや四角の鉢は、鉢の縦×横×高さで計算してみましょう。

|まとめ

植木鉢の大きさと土の量について、ご理解いただけたでしょうか。1号=3㎝の基準を覚えておけば、号数に3㎝をかけるだけで大きさが分かります。一般的な花苗1株分の土の量や鉢の大きさを覚えておけば、植木鉢選びで迷うことも少なくなりそうですね。次回は様々な素材の植木鉢、それぞれのメリットとデメリットについてお送りしていきます。