お急ぎの方はお電話にてご連絡下さい!当日でも最善を尽くしてお届け致します!電話番号:049-268-5670営業時間:9:30縲鰀18:00

お祝いの花を注文

X^hԔzBTCg@JXj.com@zB”\I@SI@JƁEJXERT[gEECuEWEp[eB[ȂǂɁAjԁEX^hԂ𑡂Ă݂܂񂩁H

お花に関するまとめコラム

冬の到来【ロウバイ】

ロウバイは花の少ない冬の時期に咲くため、とても珍重されています。日本には江戸時代初期に渡来し、ほかの花木より早咲きの他に、とても香りが良いため、生け花や茶花・庭木として古くから利用されてきました。 蝋梅(ロウバイ)の名は、ロウ細工のように見える花から来ています。花弁は蝋梅の漢名のように半透明でロウのような質感があります。複数種類のある「ろうばい」いくつかご紹介します。

|ソシンロウバイ

ロウバイ

出典:http://column.seika.bz/wp-content/uploads/2014/11/a1380_001541.jpg

最近では一般的に「ロウバイ」は、この「ソシンロウバイ」を指すことが多く、全国各地で栽培されています。花は全体が黄色です。2cmほどの花を付けます。和紙のような薄く、柔らかい花びらが特徴です。

|マンゲツロウバイ

ロウバイ

出典:http://www.photolibrary.jp/img7/297_11843.html

ソシンロウバイより一回り大きい花を咲かせます。まさに満月を思わせる大輪で、花の中心に紫褐色の輪が入り、これが「満月」の命名の理由です。やや下向きに花を咲かせます。全体に丸みがあり全開することはありません。

|ワロウバイ

ロウバイ

出典:http://yaesozai.com/hanaki/hanaki0089.htm

外側の花びらが黄色で、内側の花びらが褐色になります。近づくと甘い香りがします。下向き、または横向きに咲きます。ロウバイの基本種で、17世紀ごろ中国から日本に入ってきました。ワロウバイも全国各地で見ることが出来ます。

|クロバナロウバイ

ロウバイ

出典:http://studio-gnome.net/calycanthus.html

ロウバイは冬に咲く香りのよい花木ですが、このクロバナロウバイは5〜6月頃に花を咲かせます。花は多数の花弁からなりチョコレート色で甘く良い香りがします。樹高は1mほどにしかなりません。寄せ植えのアクセントなどに人気です。

|まとめ

ロウバイは全国各地の公園で見ることが出来ます。北海道・東北地方・北陸甲信越は2〜3月ごろ、関東・東海・関西・中国・九州地方は1〜2月ごろに見頃を迎えます(クロバナロウバイは初夏が見頃です)。
ロウバイには「ロウバイ属」「クロバナロウバイ属」があり、ロウバイ属は中国原産で高さ2〜3mにもなり冬に花を咲かせますが、クロバナロウバイ属は北アメリカ原産で高さ1m程で主に初夏に花を咲かせます。クロバナロウバイ属には「アメリカロウバイ」という名で、真っ赤な花を付け、ほとんど香りがしないロウバイもあります。
ロウバイの花言葉は「慈愛」です。寒い時期に咲くロウバイは、生活にやさしい暖かさを与えてくれます。