お急ぎの方はお電話にてご連絡下さい!当日でも最善を尽くしてお届け致します!電話番号:049-268-5670営業時間:9:30縲鰀18:00

お祝いの花を注文

X^hԔzBTCg@JXj.com@zB”\I@SI@JƁEJXERT[gEECuEWEp[eB[ȂǂɁAjԁEX^hԂ𑡂Ă݂܂񂩁H

お花に関するまとめコラム

あなたは分かる?花の違い②ツツジ・サツキ

日本を代表する春の花といえばサクラ。そしてサクラの後の季節を彩る花といえば、ツツジがあげられるのではないでしょうか。色とりどりで種類も豊富なツツジですが、同じような花のサツキ。この2つの花の違いは一体どんなところなのでしょうか。「あなたは分かる?花の違い」第2回、ツツジとサツキ編をお送りします。

|ツツジもサツキもツツジ科の仲間

出典:https://www.photolibrary.jp/img91/1942_323102.html

実はツツジとはツツジ科の植物の総称。キリシマツツジやオオムラサキツツジ、ドウダンツツジやシャクナゲなどもツツジ科の植物であって、全てまとめてツツジということになります。実はサツキもこのツツジ科の植物のひとつ。サツキツツジというのが正式な名前です。同じ仲間なのですから、同じような花が咲くというのも納得といったところでしょうか。

|開花時期や樹高に違い

出典:http://www.nandemo-zukan.net/plant/p_detail.php?plant_id=7413

しかしツツジとサツキを見分ける方法がいくつかあるのです。まずその開花時期。ツツジは4月中旬から5月上旬に開花。一方サツキは5月中旬から6月中旬に開花します。そして葉が出るよりも先に花が咲くのがツツジ。葉が出た後に花が咲くのがサツキ。ツツジは樹高が5〜10mと高くなるものもありますが、サツキは大きくなっても1m程度のものが多いようです。

|葉の大きさや手触りに違い

出典:http://www.nandemo-zukan.net/plant/p_detail.php?plant_id=6417

葉の形状にも違いがあります。ツツジの葉は長さ5〜7㎝で光沢はなく、ザラザラした手触り。サツキの葉は2〜3㎝の長さで表面に光沢があり、ツヤツヤした手触りです。また冬の間はツツジが落葉するものが多いのに対して、サツキは常緑のものが多いのも特徴のひとつ。花の違いではありませんが、俳句の季語はツツジが春、サツキが夏になるようです。

|まとめ

サツキとツツジの違い、お分りいただけたでしょうか。どちらかといえば庭木で楽しむのがツツジ、盆栽で楽しむのがサツキといったところ。愛好家が多く品種改良も盛んなため、両者の中間的な品種も出現してますから、見分けはますます難しくなっているようです。あなたのお近くの公園に植えられているのはどちらでしょうか?