お急ぎの方はお電話にてご連絡下さい!当日でも最善を尽くしてお届け致します!電話番号:049-268-5670営業時間:9:30縲鰀18:00

お祝いの花を注文

X^hԔzBTCg@JXj.com@zB”\I@SI@JƁEJXERT[gEECuEWEp[eB[ȂǂɁAjԁEX^hԂ𑡂Ă݂܂񂩁H

お花に関するまとめコラム

花と暮らし歳時記【9月】

厳しい残暑が続いていますが、ふと涼しい風に秋の気配を感じる9月。
9月は「長月(ながつき)」とも呼ばれています。日増しに夜が長くなるため「夜長月(よながつき)」と呼ばれていたのが縮まったのが由来とされています。また、この時期は雨が多い月でもあるので「長雨月」から来ているとも言われています。
誕生石はサファイア、星座は乙女座とてんびん座です。
9月の花・行事・気になった事などまとめてみました。

|9月の花:女郎花(おみなえし)

秋の七草の一つで、万葉集や源氏物語にも登場するなど日本人には古くから馴染みの深い植物です。開花時期は7月~ 10月頃。草丈は30〜100cm、黄色い清楚な5弁花を一カ所にまとまって円すい状の形になって咲かせます。
花言葉は「美人」「はかない恋」「親切」
※「美人」「はかない恋」は、秋風にゆれる繊細で女性的な花姿に由来するといわれています。
【秋の七草とは】
女郎花(オミナエシ)・尾花(オバナ:ススキ)・桔梗(キキョウ)・撫子(ナデシコ)・藤袴(フジバカマ)・葛(クズ)・萩(ハギ)

|敬老の日:第3月曜日

「多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う日」
1954年に「としよりの日」という名前で制定されました。1964年に「敬老の日」 に改められ、2003年〜ハッピーマンデーとして9月の第3月曜日になりました。
因みに、敬老の日が第3月曜日に移動になったことで、土日や秋分の日がつながり5日以上の連休になったものを「シルバーウィーク」と呼ぶようになりました。今までにあった「シルバーウィーク」は、2009年と2015年です。2017年は最大で3連休にしかならないので「シルバーウィーク」ではありません。今後の「シルバーウィーク」は、まだまだ先の2026年になる予定です。

|お彼岸

お彼岸とは、秋分の日の前後それぞれ3日間を合わせた7日間のこと。
「お彼岸」は仏教用語です。お彼岸の中日(ちゅうにち)でもある「秋分の日」は、「祖先をうやまい、なくなった人々をしのぶ」日として、国民の祝日に定められています。
2017年は、20日(水):彼岸入り、23日(土):秋分の日、26日(火):彼岸明けとなります。先祖供養のためお墓参りをしたり、おはぎを作ってお供えしたりします。
因みに「春分の日」は「自然(しぜん)をたたえ、生物をいつくしむ」日とされています。

|まとめ

英語で9月は「September(セプテンバー)」ラテン語で「septem:7番目の月」を意味しています(3月を初月として・・ローマ暦の7番目の月)。
1日は「防災の日」です。大正12年9月1日、多くの死者・行方不明者を出した『関東大震災』に由来しています。
この時期のガーデニング:日陰に置いた鉢植えなどは徐々に明るい場所へ移動し、遮光していたものも取り除いていきます。春分の日から数えて210日・220日は、昔から嵐や台風の多い日と言われています。支柱をたてるなど対策しておきましょう。