お急ぎの方はお電話にてご連絡下さい!当日でも最善を尽くしてお届け致します!電話番号:049-268-5670営業時間:9:30縲鰀18:00

お祝いの花を注文

X^hԔzBTCg@JXj.com@zB”\I@SI@JƁEJXERT[gEECuEWEp[eB[ȂǂɁAjԁEX^hԂ𑡂Ă݂܂񂩁H

お花に関するまとめコラム

色で選ぶ夏の花々〜①青&紫〜

日に日に日差しが強くなってきましたね。夏の花壇を彩る植物は、どちらかといえばはっきりとした色彩のものが多い気がします。みなさんの好みの色合いはどんな色でしょうか。今回から5回に渡って「色で選ぶ夏の花々」と題し、色別に夏の花をご紹介していきたいと思います。今回は第1回目、青色の花です。

|広がるブルーの小花〜アメリカンブルー〜

出典:http://www.nandemo-zukan.net/plant/p_detail.php?plant_id=7780

その名の通り、清々しい青色のアメリカ原産の花、アメリカンブルー。花期は5月から10月。冬は5度以下にならないようにすれば越冬もできるようですが、1年草として扱われることが多いようです。2㎝ほどの小さな花が可愛らしく、這うように生長し、花壇や寄せ植え、グランドカバーとしても幅広く楽しむことができます。たくさんの花を咲かせるコツは、切り戻しと摘心で脇芽を出すことです。

|清涼感あふれる花壇を演出〜トレニア〜

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/597973?title=トレニア%20%5BWishbone%20flower%20%5D-002&selected_size=s

涼しげな小花が愛らしいトレニア。代表的な花色は濃い青・紫といったところですが、赤や白、ピンクなどもあります。暑さに強い一方で、多少日当たりが悪い場所でも育つという夏にぴったりな植物の一つ。口を大きく開けたような花姿が特徴です。草丈は30㎝ほどですが、1株でもボリュームたっぷりに育ちます。

|夏の日差しに負けない 〜ルリマツリ〜

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/618146?title=ルリマツリ&selected_size=s

花の様子がジャスミン(茉莉花)に似ていることから名付けられたルリマツリ。夏から秋にかけて、爽やかなブルーの花を咲かせるつる性の低木です。枝がよく伸び生育旺盛なので、伸び過ぎた枝はどこで切っても大丈夫。直射日光に強く、暑い夏にこそ元気に花を咲かせるのは、元々熱帯原産の植物だからでしょうか。冬は0度以下になる場所は避け、霜に当たらないように管理が必要です。

|まとめ

夏に私たちの目を涼しげにしてくれる青や紫の花々。今回紹介したもののほかにも、夏の花の代表でもあるアサガオは青系、紫系が多く、和のイメージのキキョウも紫。色々な種類を組み合わせれば、爽やかで涼しげな庭が完成するかもしれませんね。