お急ぎの方はお電話にてご連絡下さい!当日でも最善を尽くしてお届け致します!電話番号:049-268-5670営業時間:9:30縲鰀18:00

お祝いの花を注文

X^hԔzBTCg@JXj.com@zB”\I@SI@JƁEJXERT[gEECuEWEp[eB[ȂǂɁAjԁEX^hԂ𑡂Ă݂܂񂩁H

お花に関するまとめコラム

少女のような愛らしい花マーガレット

まあるい形でかわいらしい姿のマーガレットを見ていると元気が出て来るような気がします。優しい明るい色が愛されるポイントでしょうか。

|すき〜きらい〜すき〜!花占い

出典:http://www.botanic.jp/plants-ma/margue.htm

出典:http://www.botanic.jp/plants-ma/margue.htm

花びらを1枚ずつ抜きながら「好き、嫌い、好き・・・」と占ったことがある方も多いのではないでしょうか。

真っ白い花びらと黄色の花芯が愛らしいマーガレットの花名は、真珠という意味のギリシア語がもとになっています。

|マーガレットの特徴

白いマーガレット

白いマーガレット

マーガレットは温暖な気候で自生する植物です。毎年花を咲かせる多年草なので育てやすいことで多くの人に愛されています。マーガレットの草丈は大きく成長すると1メートルにも達する事があります。花は中央が黄色で花びらが白色のものが最も多く出回っています。

|贈り物に花言葉を秘めて~

マーガレットピンク

ピンク色マーガレット

真実の友情という花言葉があるので、友人にマーガレットをプレゼントするにはぴったりかもしれません。また、ピンク色のマーガレットの花言葉は心に秘めた愛。想いを寄せている方に愛の告白に贈ってみてはいかがでしょうか。

|毎年楽しむための上手な育て方~

 

マーガレット

マーガレット

愛らしい姿で花色や花の形も多種あるマーガレットはガーデニングには人気の花です。育て方のポイントは水のやり過ぎに注意して乾燥気味にしてあげましょう。9月ごろに伸びた花を半分くらいにまで剪定してあげると茎から新芽が出てきて樹形もこんもりとキレイになります。

|まとめ

マーガレットの和名は「木春菊(もくしゅんぎく)」と言われています。越冬して何年も育成すると茎が木の様になり低木化することから、木春菊と呼ばれるようになりました。

木化させないで、可愛い姿のマーガレットにするなら毎年花が終わった後、挿し芽をして鉢で育てる方法も良いですね。